好きなもの

2007年8月 5日 (日)

フラワーエッセンス

フラワーエッセンスが大好きなしゅあです。

フラワーエッセンスって?

フラワーエッセンスは、ガラスの器にミネラルウォーターをいれ、
そこにお花を散らして太陽の光をあて、
波動やそのエネルギーを転写したものをいいます。

エッセンスはその波動やエネルギーで、
心や身体に優しく作用して、その人が”よくなる方向”あるいは
ポジティブな方向へ動くことをサポートしてくれます。

エッセンスは様々な国の多くの会社や組織で作られていますが
基本的にいずれもブランデー類と混ぜた形で販売されています。
これは、エッセンスを長くもたせるためのもので、
他にはお酢や塩、植物グリセリンを保存料として使っているブランドもあります。

エッセンスの使い方 (バッチの場合)
一般的には、ボトルから直接そのまま2滴を舌下にたらして飲むか、
水やジュースなどにたらして飲みます。
もしくは、自分だけのオリジナルレシピでトリートメントボトルを作り、
それを直接舌下に4滴たらして飲むか、
水やジュースなどにたらして飲みます。
それを、1日4回、1回4滴飲みます。

この時、エッセンスに意識をおいて、花のエネルギーを感じてみるようにすると、
繊細な方はエッセンスのエネルギーを感じるでしょう。
もちろん感じなくても効果はあります。

緊急の時などは、いつでも、何回でも飲んでOKです。


その他、ミストボトルにいれて部屋に霧吹きしてもOKです。
また、お風呂やクリームなどにいれても使用できます。
直接身体につけて、軽くマッサージするのにも効果があります。


エッセンスは、飲んだからといってすぐに良くなったり
変化がでたりするものではありませんが、感情が乱れている時やストレスを感じた時に
心のバランスを整えてくれサポートしてくれるステキなアイテムです。

まず、良くなろうとする本人の自覚がいちばん大切だとも思います。

フラワーエッセンスに興味があるけど、どれを選んでよいのかわからない時は、
ヒーリングハーブス フラワーエッセンス ファイブフラワーレメディ 10ml
ヒーリングハーブス社の ファイブフラワーレメディ 10ml
もおすすめです。
おおげさな時にかかわらず、ちょっとした気持ちのブレや、緊張しそうな時にもいいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)